更新履歴

シアリスは通販で買うのがいい!

丸い錠剤とスプーン

EDになってしまうと、身体だけではなく心理的にも強い悪影響を与えてしまいがちです。
中にはEDになることがとても恥ずかしいと考えている人もいますが、これはれっきとした病気の一種です。
そのため、できるだけED治療薬を用いることで治してしまうことが大事といえるでしょう。

ED治療薬の一つとして知られているのがシアリスです。
世界的にも知名度があるこのシアリスのおかげで、EDの治療はさらに進化したといえます。

EDってどんな症状?

EDを簡単に説明すると、性交渉を行うときにおいて、男性の陰茎が正常に機能せず、勃起しない状態または不十分である状態であるために性交渉が上手くできない状況になることです。
これによって、性交渉ができないばかりか、心が傷ついてしまうこともあります。

EDには生まれてからまったく一度も勃起したことがない一次性のもの、一時的には可能であったがその後EDになってしまった二次性のものとに分類されます。
一次性のEDになるケースでは、下垂体機能低下症などといった男性機能の異常によって二次性徴が発現していない人に多くみられます。
これに対して二次性のケースは、20歳から40歳では精神的なものによるものが主に影響されています。

40歳以上のEDでは器質性と呼ばれるケースがあります。
加齢によるものや糖尿病・心臓病・動脈硬化・うつ病などの病気にかかったり骨盤・膀胱・前立腺などの外傷や手術などによって勃起に関係する神経や血管が損なわれることでもEDになってしまうケースが多いです。

症状の現れ方に関しては、最初のうちは時々勃起しなくなるだけであり後に回復することも多いのですが、重症になってしまうと常時このような状態になり、悩みがちになってしまいます。
EDをどうやって見分けるのかに関しては、症状が出てから過去4週間の期間において、性的行為での勃起の有無・硬度・挿入可能な状態か、などのほか、勃起してから維持可能であったかどうかについて問診を行ったうえで診断します。

ほかにEDの診断には二次性徴の出現の有無も重要な診断基準となります。
例としては陰茎や精巣の大きさの検査、および男性ホルモンを含めた血液検査をしたうえで診断される仕組みです。
また、糖尿病などといった慢性疾患があるのかも診察します。

治療法には色々なものが考案されていますが、一般的にはED治療薬を用いた薬物療法を受けることが一般的です。
ED治療薬にも色々なものがありますがシアリスはその中でも安全性に配慮してつくられており、副作用による症状も抑えられていることから世界中の病院で処方されるようになってきています。
まだ新しい薬ではありますが、知名度は全世界に広まっており安全性についても正規品のものは基本的には確立しているといえます。

シアリスを通販で買うとメリットはある?

シアリスは通常医師の処方によって入手することができます。
日本国内においては、薬局やドラッグストアなどで購入することはできません。
ただ、通販サイトを利用することによって手に入れることは可能です。
インターネット上では、海外の医薬品を専門に扱っている個人輸入代行業者も多いことからそれを利用する人が多くいます。

シアリスを通販で買うメリットとしては、自宅に居ながらにして注文することにあります。
わざわざEDであることを人に告げるのに抵抗があるのであれば、通販サイトを利用して購入する方法はおすすめの方法といえるでしょう。
さらに、医師による処方よりも安い金額で買うことができることも大きなメリットといえます。
個人輸入代行業者を利用して購入することになりますが、基本的な注文方法は通販サイトを利用するのとほとんど同じです。

個人輸入代行業者のサイトから申し込むことによって、お得な割引価格で注文することもできます。
ポイントを使えるところもあり、こうしたポイントを活用することも有効です。

ただ、通販で購入するときには注意点もあります。まずは実績のある業者から入手することが鉄則です。
シアリスの偽物も多く出回っているため知らずに偽の品物をつかまされてしまう可能性がないとはいいきれません。
偽物をつかまされてしまうと効き目がないどころか思わぬ身体への悪影響を与えてしまうことにもつながりますので、この点はしっかりと注意しておく必要があります。

それから、個人輸入を利用するときには薬事法にひっかからないという意識を持つこともとても重要です。
勝手にシアリスを他の人に譲渡したり販売することは法律で禁止されていますので、しないようにしましょう。
関税に関してはそこまで気にする必要はありませんが、購入する際に通販サイトの指示にしたがうようにします。

初めて利用する人については、最初から通販を利用して購入することはできれば避けておいたほうが良いでしょう。
これは、通販を利用することは基本的に自己責任となっていることが多いため思わぬトラブルに巻き込まれることを防ぐためです。
医師や薬剤師に相談しながら通販を利用するかどうかを決めておくようにします。
実績のある業者選びを行うことは重要ですので、口コミサイトなども活用しながら購入していったほうが良いでしょう。

シアリスの成分と効果・副作用

シアリスの成分はタダラフィルであり、この成分の特徴は薬の効き目が出てくるまでにやや時間がかかることですが、その分持続時間が長く翌日も効果が続くということにあります。
このことによって、性行為を長く楽しむことができ精神的な苦痛も軽減されるというメリットがあります。

さらには、ほかのED治療薬と違って食事による影響を受けにくいことも魅力の一つです。
ただ、食事の影響をあまり受けないといっても多く食べすぎると食事の影響を受けることもあるので、この点は注意しておいたほうが良いでしょう。

タダラフィルがどうして効果をもたらすかというと、タダラフィルは男性の海綿体の中で血流を悪くさせてしまい勃起を阻害するPDE5という物質の働きを抑制することができるためです。
EDの発生原因はPDE5の働きが強すぎることにありますので、この物質を抑制することによって性機能を正常化させることが可能となっています。

ただ、シアリスには副作用もありますので副作用による症状に気づいた場合は服用を中止して医療機関に診てもらう必要があることも留意します。
主な副作用による症状としては頭痛・顔のほてり・胃のもたつき・鼻づまりなどが挙げられます。
基本的に副作用が出ても軽度であり症状が重症化するケースは少ないですが、異常が続く場合においては医師や薬剤師と相談するようにしましょう。

シアリスを服用した後にアナフィラキシーショックなどがみられるときには、服用をすぐに中止して医療機関に診てもらうようにします。
薬の投与ができない人もいますのでこの点も要注意です。
例えば、心血管系に障害を抱えているなどのケースで性行為を行うのが危険な障害を有している場合には服用できません。

シアリスにもほかのED治療薬と同様に併用禁忌薬がいくつかあります。
併用禁忌薬に指定されている薬とシアリスを同時に服用することで、予期せぬ副作用が発生する可能性も考えられるため薬を飲むときには飲み合わせに充分注意します。

もしもこうしたED治療薬を服用しても効き目がないと判断されるときには、別の病気が隠れている可能性も考えられるため泌尿器科に受診することが必要です。
検査によって別の病気が隠れていたり合併症を引き起こしていることも考えられますので、しっかりと原因を特定できるようにしましょう。